· 

タコ(胼胝)とウオノメ(鶏眼)の違い

~こんにちは!歩き続けられる幸せ💛をお手伝いするSuashi です~ 

タコ(胼胝ベンチ)と ウオノメ(鶏眼ケイガン)の違いを意外に知らない方が多いようです。

皮膚の構造は大きく分けて、表皮、真皮、皮下組織に分かれます。

 

「タコ」は外的な摩擦や圧迫などで出来る慢性化した角質増殖のことを言います。

 

「ウオノメ」は外的な圧迫や刺激などで出来る局所的にできる角質増殖です。

特徴としては真ん中が真皮に深く入り込み、圧迫すると鋭い痛みを伴います。

写真はタコとウオノメを併発している足裏です。

 

赤丸がタコで少し広い範囲で角質が増殖しています。

青丸がウオノメです。タコと違い局所的に白く硬い角質があります。

 

タコとウオノメの違いわかりましたか?

 

次回は厚いタコの下にウオノメ。。といったケースをご紹介します。