· 

屋久島旅行③

屋久島秘密の海岸
屋久島 秘密の海岸

 

屋久島訪れて二日目に台風接近。

 

でも参加するワークは室内なので予定通り決行。

 

 

 

夜から暴風雨になるとのこと、ワークは少し早目に終わったけど、皆でそこでお泊りすることになりました。

 

近所に住むお友達も布団持って避難してきました。

 

すでに激しい雨風でしたけど、皆で温泉入って帰りにスーパーで買い出し。

 

 

 

夕方には停電。

 

「暗くなる前にご飯作っちゃおう!」

 

皆でご飯作り。

 

 

 

皆、台風なのに楽しそう〜♪

 

暴風雨の中、庭で踊ってる子もいるし〜。

 

 

 

あぁ、そうか、人工物がないからそんなに危険じゃないのかも。

 

停電でも外には信号機すらないし。

 

なにも混乱は起きてない。

 

島に住んでる人達にとっては日常茶飯事なんだな〜。

 

 

 

皆、屋久島の自然の驚異さえ受け入れて、屋久島はただ私達のありのままの姿を受け入れてくれているよう。

 

 

 

ああ、やっぱり屋久島来てよかったな…。

 

 

 

さて、私はこの6日間で何が受け取れて、何が変化したんだろうか…。

 

 

 

何も確実な物もない、正しいかとか、悪いものだとか、合理的だとか、秩序や約束も要らない。

 

只あるのは、問いかけと選択と可能性、貢献、そして自分自身であること。

 

 

 

そんなことを学んだ。

 

 

 

確実ではないけど、きっとまた島に来るってことは私は知っているんだと思う。